kagiranai

高額な査定だったからといって、それがそのまま自分の手元に入るとは限らないのです。